香柳園

展覧会・イベント情報

このコーナーでは、根付や提物、置物、漆器、刀装具などの美術工芸品について、開催中あるいは開催予定の展覧会、販売会、その他イベントの情報を紹介しています。根付がメインでない展覧会や展示会も含まれていますので、ご承知おき下さい。

日本アジア北米ヨーロッパオセアニア中東



日本



「根付 高円宮コレクション」@東京国立博物館

両殿下ご寄贈の根付のうち約50点が博物館本館2階・高円宮コレクション室に展示され、年3回作品が入れ替わります。

今回の展示は2017年1月31日(火)から4月23日(日)までです。ぜひご覧下さい!詳しくは
ここをクリック



<静岡県> 遠江國一宮 小國神社にて展覧会

「高円宮家根付コレクション展
小國神社でふれる根付の今昔」


2017年4月30日(日)から5月14日(日)まで

高円宮殿下コレクションより約170点の根付を展示。妃殿下が様々な場所へ根付を連れ出し撮影された写真シリーズ「旅する根付」より16点の根付を含む。


[遠江國一宮 小國神社]
場所:437-0226 静岡県周智郡森町一宮3956−1
電話:0538-89-7302
ホームページ:http://www.okunijinja.or.jp



<東京都> 國學院大學博物館にて展覧会

「高円宮家所蔵根付コレクション」

2017年5月27日(土)から7月23日(日)まで

國學院大學創立135周年事業及び國學院大學院友会発足130周年事業として、高円宮殿下コレクションより約280点の根付を展示。


[國學院大學博物館]
場所:150-8440 東京都渋谷区東4−10−28(國學院大學渋谷キャンパス内)
電話:03-5466-0359
ホームページ:http://museum.kokugakuin.ac.jp



<東京都> 靖山画廊にて展示会

「相場るい児 陶展 〜春日狂想〜」

2017年3月13日(月)から28日(火)まで
IMAGE
個性的な陶人形作家・相場るい児(あいば るいじ)氏の個展。根付ほか、香炉、水滴、器などを出品。


[靖山画廊]
場所:104-0061 東京都中央区銀座5−14−16銀座アビタシオン1F
電話:03-3546-7356
ホームページ:http://art-japan.jp
相場るい児氏Weblog: http://moon.ap.teacup.com/ruijiaiba/




<京都府> 京都パルスプラザにて展示販売会

「京都大アンティークフェア」

2017年3月24日(金)から26日(日)まで
2017年6月30日(金)から7月2日(日)まで
出店する多数の骨董業者には根付を扱う業者もいくつか含まれている。特に「提物屋」(ブース番号 #39)では根付、印籠、緒締、矢立ほか提物など200点以上を出品。無料鑑定、買取も行う。(提物屋さんいわく「新着作品は、新宿御苑ギャラリーにて随時ご覧いただけます。どうぞお気軽にお立ち寄りください。」)

場所:京都パルスプラザ(京都府総合見本市会館)大展示場
京都府京都市伏見区竹田鳥羽殿町5
地下鉄・近鉄「竹田駅」西口4番から無料送迎バスあり
時間:午前10:00〜午後5:00まで(最終日のみ午後4時まで)
入場料無料




<東京都> 日本橋島屋 6階 美術工芸サロンにて展示即売会

「手のひらの小宇宙 第14回 現代根付展」

2017年4月12日(水)から18日(火)まで

IMAGE"IMAGE"IMAGE"
左から、ニック・ラム 「陽は昇る」 高5.7cm、森 哲郎 「麒麟座上毘沙門天」 高5.8cm、白井松丘 「思い出」 幅4.0cm。

40余名による約90点の現代根付を展示即売。

[日本橋島屋]
場所:103-8265 東京都中央区日本橋2−4−1
電話:03-3211-4111
交通:日本橋駅B2出口直結。または、JR東京駅八重洲北口から徒歩5分
開場時間:午前10時30分〜午後7時30分、最終日は午後4時閉場
ホームページ:http://www.takashimaya.co.jp


図版 日本橋島屋 (c) 2017



<京都府> 京都清宗根付館にて展覧会

「吉祥」展
2017年1月5日(木)から31日(火)まで
「森謙次」展
2017年2月1日(水)から28日(火)まで
「和地一風」展
2017年3月1日(水)から31日(金)まで
IMAGE
京都市に現存する唯一の武家屋敷に現代の作品を中心に根付数百点を展示。

今回は一ヶ月ごとに吉祥を題材としたさまざまな作家の作品、現代作家・森謙次(もり けんじ)氏の作品、和地一風(わち いっぷう)氏の作品を特集展示する。


[京都清宗根付館]
場所:604-8811 京都府京都市中京区壬生賀陽御所町64-1
問い合わせ先:佐川印刷株式会社総務部 電話:075-933-8081
ホームページ:http://www.netsukekan.jp/


リーフレット 京都清宗根付館 (c) 2017



<三重県> 三重県立美術館にて展覧会

「再発見!ニッポンの立体」

2017年1月24日(火)から4月9日(日)まで
LEAFLET IMAGE
この展覧会ではジャンルを越えた多彩な立体表現によって日本固有の美意識を探る。柳之作の女物など15点の根付も展示される。

香柳園的おすすめ情報:群馬県立館林美術館および静岡県立美術館からの巡回展で、明治から昭和にかけての著名な彫刻家たちの作品が数多く展示されます。

[三重県立美術館]
場所:514-0007 三重県津市大谷町11番地
ホームページ:http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/art-museum/

リーフレット 三重県立美術館 (c) 2017



<京都府> 清水三年坂美術館にて展覧会

「帝室技芸員の仕事−金工」

2017年2月18日(土)から5月14日(日)まで
今でいう人間国宝にあたる明治時代の帝室技芸員による素晴らしい金工作品を多数展示。 (注:根付の出品数は少ないと思いますのでご承知おき下さい。)


 〜今後の企画展スケジュール〜
「帝室技芸員の仕事−蒔絵」
2017年5月20日(土)から8月13日(日)まで

「矢立と煙草入」
2017年8月19日(土)から11月12日(日)まで

「京の刀装具」
2017年11月18日(土)から2018年2月11日(日)まで

[清水三年坂美術館]
場所:605-0862 京都府京都市東山区清水寺門前産寧坂北入清水三丁目337−1
電話:075−532−4270
ファクス:075−532−4271
交通:JR京都駅より市バス206系統または100系統、「清水道」下車、徒歩10分
ホームページ:http://www.sannenzaka-museum.co.jp




<東京都> 櫛かんざし美術館にて展覧会

「印籠展」

2016年12月13日(火)から2017年4月16日(日)まで

男性用の印籠をはじめ、女性用の姫印籠やたばこ入れ、櫛や髪飾りなどが公開される。


[櫛かんざし美術館]
場所:198-0064 東京都青梅市柚木町3-764-1
ホームページ:http://kushikanzashi.jp



<東京都> 平和島・東京流通センタービルにて展示販売会

「平和島 全国古民具骨董まつり」

2017年5月3日(水)から5日(金)まで
2017年6月23日(金)から25日(日)まで
2017年9月15日(金)から17日(日)まで
2017年12月8日(金)から10日(日)まで
日本で最も歴史のある屋内骨董市。年に5回、各3日間開催され、日本全国から和洋骨董アンティーク業者280店舗以上が出店する。うち幾つかの業者が根付や提物を扱う。

平和島・東京流通センタービルにて
東京都大田区平和島6−1−1
交通:JR浜松町駅にて東京モノレールに乗り換え、流通センター駅下車徒歩1分
会場時間:午前10:00〜午後5:00(最終日の入場は午後4:00まで)
入場無料
ホームページ:http://www.kottouichi.com





北米



<ワシントンDC> 在米日本大使館・広報文化センター(The Japan Information & Culture Center, Embassy of Japan in Washington DC)にて展覧会

「根付:小さな語り部」
"MEET NETSUKE! Storytellers of Japan"

2017年3月15日(水)から5月15日(月)まで
IMAGE
全米桜祭りの一環として日本大使館広報文化センターにて、ボルチモアのジョンズ・ホプキンス大学エバーグリーン・ミュージアム&ライブラリーならびにビバリー&ジェイ・ホプキンス夫妻のコレクションより、約130点のさまざまな題材の根付が展示される。(図録あり。)

香柳園的重大発表:本展のオープニングイベントとして、根付作家の駒田柳之と娘の私が英語で根付の講演と彫刻実演を行うことになりました!詳しくは下記の通りです。

1)「日本の小さな文化親善大使としての根付」
3月15日(水)午後6:30より
在米日本大使館・広報文化センター講堂にて(要申込。お問い合わせは広報文化センター
jicc@ws.mofa.go.jpまで)

2)「手のひらの芸術:日本文化における根付」
3月16日(木)午後6:30より
サックラー・ギャラリー、サブレベル1にて
ホームページ:http://www.asia.si.edu

二日とも(同一ではなく)それぞれ特別なものにするつもりですので、ぜひ両日お越しください!(もちろん、一日だけでも大歓迎です!)

[在米日本大使館・広報文化センター(The Japan Information & Culture Center, Embassy of Japan in Washington DC)]
場所:1150 18th Street NW ,Suite 100, Washington DC 20036-3838, USA
開館日:月曜〜金曜
開館時間:午前9:00〜午後5:00
ホームページ:http://www.us.emb-japan.go.jp/jicc/index.html
展覧会ページ(英語):
http://www.us.emb-japan.go.jp/jicc/exhibits/netsuke2017.html

Image The Japan Information & Culture Center, Embassy of Japan in Washington DC (c) 2017



ヨーロッパ



<英国・ダラム> ダラム大学オリエンタル博物館(Oriental Museum, Durham University)にて展覧会

「根付と日本人男性の装い(Dressed to Impress: Netsuke and Japanese Men's Fashion)」

2016年12月9日(木)から2017年5月21日まで
館内の日本ギャラリーにて、大英博物館の根付の優品および刀・喫煙具・印籠とともに、オリエンタル博物館蔵の根付と日本人男性の装いに関連した浮世絵を展示。


[ダラム大学オリエンタル博物館(Oriental Museum, Durham University)]
場所:Elvet Hill, Durham DH1 3TH, UK
ホームページ:
https://www.dur.ac.uk/oriental.museum/whatson/details/?id=32681



<イタリア・ミラノ> ポルディ・ペッツォーリ美術館(Museo Poldi Pezzoli)にて展覧会

「ランフランキ・コレクションの根付」
"Hidden Gems from the Lanfranchi Collection"

展示継続中
故ジャチント・ランフランキ氏(Giacinto Lanfranchi、1889-1971)が蒐集した根付400点余りを2005年より所蔵し、(2013年10月現在)その一部が展示されている。


[ポルディ・ペッツォーリ美術館(Museo Poldi Pezzoli)]
場所:Via Manzoni 12 - 20121 Milano, Italy
電話:0039-02794-889
ホームページ:http://www.museopoldipezzoli.it



オセアニア



<オーストラリア・メルボルン> 在メルボルン日本国総領事館にて展覧会

「リー・スロゲット根付彫刻展」

2017年2月2日(木)から3月30日(木)
オーストラリア出身の人気根付作家リー・スロゲット氏の作品展。


[在メルボルン日本国総領事館(Consulate-General of Japan, Melbourne)]
場所:Level 25, 570 Little Bourke St, Melbourne, Victoria, Australia
開館時間:月〜金:午前9時〜午後1時、午後2時〜5時 ホームページ:
http://www.melbourne.au.emb-japan.go.jp/index_j.html




香柳園からのメッセージ

このページに掲載されている情報はいろいろな方々から寄せていただきました。ご協力くださった皆さんに心より感謝申し上げます。





日本アジア北米ヨーロッパオセアニア中東


香柳園ホーム根付とは?展覧会・イベント情報出版物情報ニュースとお知らせ

イベント報告根付彫刻根付の団体美術館・博物館リンク香柳園とは?



禁無断転載。Komada Makiko (c) 2000