[HOME][DIARY][BOOK][NEWS][BBS][LINK]

 ぷろふぃーる  [ 2000/7/1 ] (気が向いたらチョクチョク更新 (^^;) 

ども、はじめまして。みかげです (^^)
「はじめまして」じゃない人の方が多いかもしれませんね。
ではまあ、HP恒例の自己紹介とやらを簡単に…。

まず、ハンドルの由来から。
「姫川」って名字は、十人中十人が「『ガラスの仮面』の亜弓さんから取ったんでしょう!」って言うんですが、そうじゃないんですよね。これは、知る人ぞ知る、竹宮恵子の「姫くずし」ってマンガに出てくる主人公「姫川基(ひめかわもとき)」から取りました(知ってる方、いらっしゃいます?)。
「みかげ」って名前は、吉本ばななのデビュー作「キッチン」の主人公の名前から。別に、この作品が好きってわけじゃないんですが、「みかげ」って語感が気に入ったのでハンドルにしました (^^)

現在、かわいい妻&かわいい子どもたちといっしょに暮らしています。
あ、そこのあなた、今、「え!?」って顔したでしょう? そう、なぜか、私、女性と間違えてらっしゃる方が多いんですよね(このハンドルで間違えるなという方がおかしいとよく指摘されますが(泣))。機会があれば、訂正してるんですけどね〜 まあ、ネットの世界は性別不詳の世界だから、いちいち断らなくてもいいんですけど、なんかネカマと思われたら嫌だし(笑)
ちなみに生まれも育ちも大阪です。セレッソ大阪&阪神タイガースに命賭けてる私(阪神に命を賭けるのは、単なる「冒険野郎」なだけかもしれませんが…)

私がネットの世界に足を踏み入れたきっかけは、1996年2月29日に、@nifty(当時、ニフティサーブ)の「本と雑誌のフォーラム」に顔を出したこと。この頃は、まだインターネットなんてものは非常に珍しく、ネットと言えばパソコン通信って時代でした。その後、「推理小説フォーラム」や「冒険小説&ハードボイルドフォーラム」などに足を踏み入れ、発言しまくり&オフしまくりの怒濤の4年間を過ごしたというわけでして。
インターネットの世界に積極的に入りだしたのは、今年の春くらいからですね。
先述の「冒険小説&ハードボイルドフォーラム(FADV)」のメンバーに、HPを持ってる人がやたら多く、その辺を巡回してるうちに病みつきになったというしだい (^^;

好きな作家ですが、どちらかといえば国内の方が多いかなぁ。
ざっと思いつくまま挙げると、恩田陸、宮部みゆき、光原百合、篠田節子、戸梶圭太、乙一、古処誠二、高村薫、横山秀夫、北村薫、京極夏彦、森博嗣、小池真理子、黒川博行、井上夢人、馳星周、花村萬月、小野不由美、梨木香歩、森絵都、いしいしんじ、桐野夏生、池上永一、加納朋子、貴志祐介、綾辻行人、東野圭吾ってところかな?(なんか、まだまだ抜けてる気もしますが…)。
圧倒的に国内専門ですが、海外だとキング、クーンツ、マキャモン、ジョナサン・キャロル、O.S.カード、ゴダードあたりがお気に入り。海外はどうしてもホラー系に偏りがちですね〜

本以外に好きなことといえば、これはもうお芝居です。特に小劇場系。
NODA MAP、第三舞台、自転車キンクリート、リリパットアーミー(中島らもさんの劇団ね)三谷幸喜とかはもう大好きのなんのって。最近忙しくて、見る回数は激減してますが、もしこれをごらんになってて「芝居、私も好きだよ〜」って方は名乗り出て下さいませ。

好きな女優は、これはもう15年ほど前から、南果歩ひとすじ!!!
女優の世界は、南果歩に始まり、南果歩に終わるって感じですか?(強気)
好きなアイドルですが、ちょっと前までは何を差し置いても広末涼子だったけど、最近はちょっとトーンダウンしてます…(ま、ファンクラブにはまだ入ってますが(笑))。どちらかというと、今一番マイブームなのはモーニング娘。&前田亜季ですね、やっぱり (^^;

簡単に…って言いながら、果てしなく長くなっていきそうなので、とりあえずはこの辺で。
気が向いたら、ちょくちょく中身を変えていきますので(笑)、よろしくお願いします。

 HP開設のことば  [ 2000/7/2 ] 
  (2000/7/1 の日記からの再録。今読み返すと、なんかえらそうなこと書いてますねー(苦笑))

というわけで、ようやく、HPを開設することとなりました。まだかまだかと言われ続けてはや数ヶ月、まるで学生アリスの続編をせかされる有栖川有栖のような心境の日々でしたが(笑)、とりあえずは公約通り7/1にオープンさせることができました…って、まだ中身がスカスカですが。順次、充実させていきますので、よろしくお願いします。
 ちなみに、HPタイトルの「本だーらんど通信」という、思いっきりベタな名前の由来ですが、私が大好きなマンガ専門書店「わんだ〜らんど」さんが発行されてる「わんだ〜らんど通信」にちなんでます。
 なんでもありの「本のわんだーらんど」って意味を込めてます。略して「本だら通信」と呼んでいただいてもけっこうです(笑)

★  2000.11.12 修正 ★
10000ヒット突破を記念して、タイトルを「しゃんぶろう通信」に変更しました。
もちろん、C.L.ムーアのノースウェスト・スミスシリーズ「大宇宙の魔女」(ハヤカワ文庫SF)に収められた「シャンブロウ」が語源です。ああ、ミステリサイトなのに、なぜかSF色が強くなっていく〜(泣)

そもそも、私がHPを持とうと思ったきっかけは、@niftyのFADV(冒険小説&ハードボイルドフォーラム)のオフで、小太郎@未読山脈さんのHP論(?)に感動したからなんですよね。彼曰く、「ネットの世界において、自分のHPというのは名刺代わりである。ネット関係の人と話す時、サイト名が自己紹介となる」とのこと。この「自分のHP=名刺説」に大いに共感したというわけでして…。というのも、ここのところ、私はいろんな方のHPを訪問させていただいて、掲示板に書き込んだりとか、管理人の方とメールでお話ししたりとか、楽しい時を過ごさせていただいてるんですが、なんか自分のホームグラウンドとなるところがないというのは、どうも根無し草のような気がしてしまうというか…。なんか、あるネタについて力強く語りたい!とか思っても、自由に好きなことを書き込める場がないと、なんか物足りなく感じるようになってきたんですよね。

HP開設に当たっては、ザンス@小人通信さんにも、オフの酒の席でいろいろと叱咤激励していただきました。いや〜、まじで、ザンスさんの話を聞くまでは、HPの更新とか、そういったことにもう少し甘い考えを持ってたんですよ。だから、かなり目から鱗が落ちる状態だったというかなんというか。
 彼曰く、「HP更新は、毎日が基本! これは当たり前!」。まず、これにがーーんと来ましたね〜 この言葉は今年の初めの頃に聞いたので、今だったら毎日更新がデフォルトの素晴らしいサイトもいっぱい知ってるから、さして驚かなかったのかもしれませんが、当時、私は「まあ、週1回くらい更新したら合格なんとちゃうん?」などという甘ちゃんな考えをもっておったわけでして、「そうか、そういうものなのか!目からうろこっ!」状態でした。「23時のテレホタイム前にUPできれば、なおOK」との実用的な言葉も聞いたなぁ。
 あと、「HPを持つことが目的じゃなくて、発言したいことがあるからHPを持つというのが正しい」とか、「半年くらいで、語りたいと強く思ってることはだいたい語り尽くしてしまうので、そのあとが肝心」とか、とにかく、梅田の居酒屋でうまい地酒を飲みつつ、心構えのようなものをいろいろと教えていただきましただ。まあ、HPなんて、誰かに強制されてするもんじゃなくて、基本的には好きなようにするものだと私は思っていますが、単なる一方通行の自己満足サイトではなく、本が好きな人との何らかの双方向なつながりを求めていくのなら、これらのザンスさんの言葉はいろんな示唆に富んでいると思います。あ、だからって、私、毎日更新絶対しますって宣言してるんじゃありませんからね〜お間違えなきよう。大体、仕事のからみでその日のうちに帰ってこれなかったり、大酒飲んで前後不覚っていうのも多いし…。

私はどちらかというと、「自分の感じた何かを人に伝えたい、教えてあげたい」っていうのがとても強いタチでして、だから、面白い本を読んだりとか、耳寄り情報を仕入れたりしたら、もう、人に教えてあげたくてあげたくて辛抱たまらん状態(笑)になっちゃうという…。HPを立ち上げたのも、この鬱屈(?)を好きに晴らすためっていえるかもしれません。まあ、ネットの友人の間では開設前から「ミーハーサイト」などと言われてるくらいですし。ちなみに好きなジャンルはミステリとホラーですが、本の感想のページに並んでる「今年読んだ本」のラインナップを見ていただけてもわかるように、はっきりいって乱読派です(節操がないともいいますが)。面白いエンターテインメント本ならなんでもOKですので、いろんな方と本の話題を熱く語っていきたいなと思ってます。

実は、7月から仕事がすんごく忙しくなりそうな気配でして(ここ数ヶ月は少しヒマだったんですが)、HP開設も多分にストレス発散の手段になっちゃう面が無きにしもあらずですが、忙しい中でもマイペースでこつこつとやっていきたいと思います。これから、どうかよろしくお願いいたします m(_ _)m